Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

内閣府所管 企業主導型保育園

八王子市高倉町の保育園ぽかぽか保育園 042-649-5339

ぽかぽか日記

2019.8.9今日の給食 8月9日

お給食

 

 

 

 

こんにちは!調理師の平賀です☆

本日のお給食の紹介です!

 

 

 

~本日の献立~

 

・ご飯

・白糸タラのコロコロ甘辛揚げ

・鶏肉とキャベツのくたくた煮

・すまし汁

・フルーツ(オレンジ)

 

 

 

 

 

 

 

~離乳食後期献立~

 

・粥

・白糸タラとじゃが芋のほっこり煮

・キャベツと人参のサラダ

・すまし汁

・フルーツ(オレンジ)

 

 

 

 

 

 

 

今週最後の献立はお魚でした!

白糸タラのコロコロ甘辛揚げはタラは片栗粉をはたいて揚げて、じゃが芋も素揚げした後にお砂糖、醤油、みりんでタレを作り絡めて仕上げます!今日はじゃが芋は鍋で、お魚はオーブンで揚げて合わせました☆

 

 

お米のお話し。

精米技術もかなり高くなり、洗米も力をいれてゴシゴシ洗う必要がなくなっています。どのくらいなのかというと、手のひらでお米をすり合わせるように洗うだけでOK。ゴシゴシ洗うとせっかくのお米が割れてしまい、残念なことに^^;

最近は健康志向の方も多く、麦などを混ぜた雑穀米や分づきのお米を使用される方も多く、離乳期などの小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、いつから食べさせられるんだろう?思っていらっしゃる方も多いと思います。

個人差はあるものの、食べさせた後の体調や便に特に問題がなければ、軟飯を食べられるようになった後期頃から柔らかく炊いたものであれば食べさせることはできます。但し、玄米や雑穀は消化が良くないものが多いですので、出来れば幼児食に移行してから始めて見るのが安心かと思います!わが家の子も7分づきに精米したお米と16穀米を合わせて食べさせています。

 

白米にしてしまうと、お米が持っている栄養分がぬかとして取れてしまいます。玄米だと食感、風味ががらっと変わってしまい食べにくいという方も多いと思いますが、分づき米にすると、白米の良い所と玄米の栄養をいいとこどりですのでおすすめです☆

 

 

今日のおやつは南瓜の米粉ケーキです☆

ほんのりお米の甘い風味がする、もっちりとしたケーキです。

 

 

 

pagetop