Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

内閣府所管 企業主導型保育園

八王子市高倉町の保育園ぽかぽか保育園 042-649-5339

ぽかぽか日記

2019.9.3今日の給食 9月3日

お給食

 

 

 

 

こんにちは!調理師の平賀です。

本日のお給食の紹介です☆

 

 

 

~本日の献立~

 

・ハヤシライス

・さっぱりポテトサラダ

・フルーツ(オレンジ)

 

 

 

 

 

 

 

~離乳食後期献立~

 

・軟飯

・鶏肉と玉葱のとろとろ豆乳煮

・マッシュポテト

・フルーツ(オレンジ)

 

 

 

 

 

今日のさっぱりポテトサラダは、砂糖、お塩、豆乳のドレッシングに柔らかくなるまで炊いたコーンとインゲンとマッシュしたじゃが芋を合わせて作っています!マヨネーズ風なのかと思いきや、お酢は加えていませんので優しくふわっとした仕上がりです。

じゃが芋は完全に潰してもったりに仕上げても、あえて形を残してほくほく感を出しても美味しいですね!今日は丁度中間位を狙って、食べるたびに食感が変わるように仕上げました☆

 

野菜など、食材の切り方はたくさんの種類があり、調理法によって適切な切り方を選んでいるかと思いますが、思っているよりも切り方やサイズは料理の仕上がりに大きく影響してきます。

 

繊維を断ち切るように切ると繊維が細かくなりますので柔らかく仕上がりますし、味も染み込みやすくなります。食材の水分が流出しやすくなってうま味が出てきやすいです。その分、溶けたり崩れやすく仕上がってしまう事もあります。

反対に、繊維にそって切ると、繊維を生かしたシャキッとした食感に仕上がりますが繊維の太さによっては歯触りが悪い、筋っぽいと感じることがあるかと思います。

 

あと、以外にも大きさや形を統一するだけでも美味しさはアップします。口の中のまとまりが良い方がおいしく感じますし、例えば使用する調味料によって絡みやすいように切るなどもありますね。お給食の調理でも、メニューや食材によってカットの方法は使い分けながら子どもたちに食べやすい硬さや味が乗るように調整しながら作っています。

 

 

 

 

 

今日のおやつは、初登場ジャムパンです☆

ジャムは園で作った自家製ジャムパンです。今日は皆でくるくる巻きにして食べようかなと思います!

 

 

 

pagetop